Thursday, March 4, 2010

Kamanu Composites




皆さんおはようございます!

今朝はエバンの仕事に付きまとってKailua周辺のOpen House。不動産やなのでクライアントのために家を一緒にみにいきました。2件見た中両方とも庭が広くてサイコー!一件は庭にハンモックがあってOC-1が2艇おいてありました。本当にうらやましい!見ての通り仕事に行く時の格好はジーンズ、革靴とアロハシャツ。Moose(犬)も一緒にトラックのベッドにいれて連れて行く。Open Houseを見るのが終わったらKailua Beachパークでムースの散歩。Kailuaの駐車場にもOC-1を乗っけている車がいっぱいありました。

その後はKailua BeachからKamanu Compositesのファクトリーへ。知らない方のために簡単に説明するとKamanu CompositesとはハワイのOC-1を作っている会社。会社は2年前に立ち上げられたという。設立したのは高校から仲がいいパドリング仲間の3人。3人とも俺とあまり年齢が変わらない(2歳上かな?)最高の人たち。今ではハワイでも一番人気となっているPueoというカヌーを作っている。今年からは毎週7艇、Hawaii Madeのカヌーでは今まででも一番多いといえる。ハワイで作られているだけでなくデザインもカスタムメードなので見た目もかっこいい。その3人にひきつけられ今ではJimmy Austin, Danny Ching、Simeon Ke Paloma, Mael Careyなどほとんどのトップパドラーが使用している。でなぜ僕がKamanu Compositesとつながっているかというと2年前Konaのレースにでたときに彼らにあって日本の話をしたら年齢も近いし英語が喋れるということでレップになってくれと頼まれた。彼らのおかげで今回もPueoを3週間かしてもらえてるし本当に感謝しています。

今回ファクトリーに行ったのはエバンが新しいカヌーをオーダーするために相談したかったから。この日もファクトリーにはいっぱいのパドラーが集まっていました。写真を何枚かとったので説明しますね!


この上の写真がPueoのモールド。この中にカーボンをぬって上から閉めて固める。



この写真に写っているのが左Lukeと右エバン。この上のカヌーはモールドから出したてのカヌー。まだ横の余っている部分をサンディングしてない状態。


この写真に写っているのがKamanuが今年からだしているAukahiというモデルのカヌー。見ての通りこのカヌーはV-1(ラダーなしのタヒチスタイルOC-1)。 ラインがPueoよりも鋭くコックピット式です。デザインもめっちゃかっこよかったです。

そしてこの3枚に移っているのがKamanu Compositesの新作。Pueoなんですけどチームモデルらしいです。デッキのペイントがクリアーなのでカーボンが見えてめっちゃかっこいい。このカヌーは今日できあがたカヌー。ライダーは写真に写っているJimmy Austin.最近のレースでは一番速いパドラーです。日本からオーダーした場合は4-6ヶ月かかるそうです。

そして帰りはMakapuuの海沿いを通って帰宅。ちょうど海岸沿いを運転していたので週末のコースが見えました。すごいうねりと風。。。記念にビデオとったので見てみてください。


video
レースは左の置くから右のHanauma BayとPortlockを越えてWaikiki までダウンウィンド。予報によると35kmぐらい吹くらしいです。緊張するけどすごく楽しみ!

そしたら昼を食べて今日は1時間半かるく漕いできます!

Paddle With Aloha
Kenny

No comments:

Post a Comment