Wednesday, March 31, 2010

寒い中のダウンウィンド



昨日一昨日とパタゴニアオーシャンでの仕事が忙しく漕げなかったので今日はせっかく風も8−11メートル吹いているという事でアップウィンド/ダウンウィンドの練習をしに海へ向かいました!今日暖かい予報だったのですが風が強くて体感温度が冷たい。。。

普段は家からカヌーをリグして担いで海へ向かうんですが今日は風が強く担いで運ぶのが怖かったのでFactoryZeroの台車を使って海まで運びました。この台車はタイアもしっかりしていて重心も低いので風が強い日でも安定しています。後急いでいる時とかカヌーを乗せて走ることも可能です。


海に着いたら予報通り南西の強風。砂が飛びちっていました。今回思ったのは茅ケ崎で荒れている海で漕ぎ難い理由は荒れすぎているからではなくショアブレークが厳しいから。特に僕がいつもカヌーを出しているチサンは深いとこから急に浅くなるので波があまりなくてもカヌーを出すのが大変です。

今日の練習はアップウィンド20分上ってダウンウィンドを半分以下のタイム(10分)で戻ってくるのを3回。海自体はハワイに比べるとあまりあれてなく1人でも落ち着いて漕げるようになっていました。20分上るとちょうど烏帽子岩の沖ぐらい。普段フラットだったらチサンからだと10分程度でいけるのに今日は風が強く20分。アップは平均時速6.9kmしかでていなかったです。

ダウンウィンドは結構楽しいコンディション。最高速度で時速21kmぐらいでていました。ただ今回感じたのは同じサイズのうねりと似たような風でもハワイと比べるとパワーがないのでハワイでダウンウィンドする際に一番重要な前のうねりに乗り継ぐことが必死に漕いでうまく読まないとできない。ハワイだと1本のうねりに乗ったらそのうねりが前のうねりに追いつくよう押してくれる感じだがこっちは漕がないと前のうねりには乗れないのでパドリングの練習にもなる。何枚か写真撮ったのでアップしますね!


昨日エバンから連絡がありあっちも今日は風がすごいらしい。今日はエバンはAaron Napoleon, Mike Pederson, Bill Prat, Matt DeBrulle, とWyatt Jonesとすごい面子とMakapu'u→Hawaii Kaiをやるらしい。ハワイの人にも追いつけるようにいくら風が強くてもMakapu'uで漕いでいると思いアップウィンドをがんばって漕いでダウンウィンドの練習をしていきたいと思います!

でもやっぱり日本はご飯がおいしいですね!Thanks Mom!


video
Paddle With Aloha,
Kenny

No comments:

Post a Comment