Thursday, March 11, 2010

V-1, North Shore, and swimming




今日は朝風が少しおさまり7メートルぐらいしか吹いていなかったのでV-1でサーフィンに挑戦!アップウィンドとサイドウィンドで漕ぐのにはなれましたが波に乗ったときにステアーするのが難しい。波に乗ったらラダーがついていないのですぐスピンアウトしてしまう。本当に難しい。最後のほうには少しなれたけどもっと練習したくなりました。V-1はOC-1と比べるとシットイン(中に座る感じ)で奥がすごく深い。潮の流れや海の動きを感じながら漕ぐ練習には最高です。このビデオはアレックスがとってくれたビデオです。アップウィンドに波を越えたときにラダーがついていないのが見えます。


video


こういう風に波を越えると水がコックピットに入ってしまうのでこのようにコップをベール代わりに入れておきます。

この後はPueoに乗り換えてOC-1でサーフィンしました。波は腰-腹ぐらいですがあまり割れないので楽しい感じ。波にのってからビデオを撮ってみました。声がうるさくてすみません(笑)
video

1時間半ぐらい漕ぎ、海から上がってからは夕方の練習まで時間があったのでNorth Shoreに観光しに行きました。写真通りすごく田舎。でもKailuaやTownと違いスローな感じで最高でした。パタゴニアにもより僕がハワイに行っているのに対してやきもちを焼いている父親とせいやにギフトを買いました。


一時間ほどゆっくりしてからKailuaに戻りLanikai Canoe Clubでステアーマンとして有名なJim Fotiの家によってアレックスのためにHurricaneを借りました。レンタル費なんかとらないで自由に使っていいといわれて本当にアロハを感じました。

そこからはKailua BeachからOC-1をアレックスと二艇だしてMokulea Islandまでアップウィンドを漕いでからフラットアイランドまでダウンウィンドする練習をしました。Mokulea Islandに着くとうねりが頭ぐらいあり風が9メートルぐらい吹いていたのでそこそこ荒れている。そこからは斜め右後ろからのダウンウィンド。MakapuuやHawaii Kaiとは違い波長の長い波なので乗るとスピードが結構でていい感じで15分ぐらいでフラットアイランドに着くとアレックスが見当たらない。日が暮れるまで待っていたが来ないので海からカヌーをあげて駐車場の人の携帯を借りて海上保安官に電話しようとしたらアレックスが暗闇のなかからカヌーを運んであがってました。どうなったのかはアレックスのブログで詳しく書いているので見てみてください。とりあえず何よりも無事でよかったです。


明日はまた午前と午後漕ぎます。多分荒れている海になれるためコースは今日の午後と同じ。アレックスはリベンジしてきます。

Always wear a leash!

Paddle With Aloha,
Kenny

No comments:

Post a Comment